FC2ブログ

トラブルなトラベル-セブ島編(3)搭乗しなかったブパシフィック&いつの間にか搭乗ゲートの変更

前回からの続き

PR423 2:10am  6:10am   羽田→マニラ 
PR1853 10:55am  12:10am マニラ→セブ


乗り換え時間はなんと6:10amから10:55amなので4時間45分です。

ちなみに、成田発セブ行き直行便は4時間30分の搭乗です。

マニラ空港(ニノイアキノ空港)
フィリピン航空の国際線→国内線はターミナル2です。ANAなどは他のターミナル着
なので、移動が必要です。

長時間の待ち時間は耐えられないので、
セブパシフィック
5J553 Manila 09:40am Cebu 11:10am  約15.000円
(待ち時間3時間30分)
の便を確保したのは既述しました。

17-12cebu-1-1


念の為、出発一週間前にフィリピン航空の便を確認した所、

なんと、フライトの増便がありました。

PR1849 8:50マニラ出発 10:05 セブ着

最初からスケジュールに入れていればいいのにと思いながら、
慌ててフィリピン航空に電話をし、幸いにも空席があった為、
便の変更が出来ました。

17-12cebu-2


直前だった為、席は後ろの方でした、「50C」
GATE「 TBA」
TBA=To Be Announced  の意味はそのうちお知らせします。


増便に気が付いていなければ、セブパシフィックに乗ったでしょう。
増便に気が付いても、一週間前でその便が満席だったら怒り心頭だったでしょう。

前述のように、いつの間にか欠航があったりと
とにかく、フィリピン航空予約時には注意が必要です。

更には搭乗ゲートの変更もあったりします。
「おかしいな、ディレイかな?」と思っていたらいつの間にか別の搭乗口
から出発していたなんてこともありえます。

以前にも搭乗口の変更がありました、今回も搭乗口変更がありました。
ちなみに出発便のインフォメーションボードは勿論当てになにません。

騒然とした中で英語のアナウンスもありますが、場合によっては理解できない、
聞き落としがあるので、搭乗口の便名と行き先を確認することが必須です。

17-12cebu-3


私は勝手知ったるマニラ空港T2ターミナル故、国内線へ行く最短ルート
は分かっています。預け荷物もなくスマホのSIMも買って搭乗口に行きます。

同じ便と思われる方々もいるのですが、預け荷物はスルーですが、
いつも20~30分遅く搭乗口に集まってくるように見受けれられます、
不思議な事にその方々は搭乗口の間違いはしていないようです。

私はいつも個人手配です。
もしかしてツァー手配のお客で、何らかの違いがあるのでしょうか?


なんとかそれなりに早くセブ行きに搭乗です。

セブ島のホテルにトラブルが待ち受けている事はこの時は勿論分かっていません。

トラブルはまだまだ続く。





にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード