FC2ブログ

タイスキ―ターミナル21のMKレストラン―-以前と変わったこと。

アソーク駅のターミナル21にある「MKレストラン」

Th17-70


前回は
MK Seafood Kimichi Set B399
MK Kurobuta Set      B399
MK Original Set      B399

Th17-71


キムチや黒豚のセットがあります。
日本の回転寿司と同様のタッチパネルでの注文です。

Th17^72


オリジナルセットを注文しました。
練り物系が多かったです。それだけでは少し足らなかったので、グリーンソバを
注文しました。

Th17-73


隣のテーブルではタイの若者が単品メニューを注文た赤いトレーが
10皿程積まれています。

Th17-74


私の場合タッチパネルを色々押していたら注文になってしまったもの
があるようで、ウエイトレスさんが何点かの皿を持ってきました。

「そんなもの頼んでない。」「注文になってますよ。」と身振り手振りで、
日本語とタイ語の応酬をします。
男性のウエイターさんが通りかかり、「仕方がない引っ込めて。」
とかで、料理を引っ込めました。
多少の強気は買い物時の値段交渉のも必要かもしれません。

TH17-75

ですから、レシートはたくさん発行されていましたがキャンセルになっていたようです。
勿論、私が食べたものだけの料金を支払いました。

今年のメニューはバージョンアップ?されていました。

Pork Stew Set B499 豚肉、鶏肉、練り物、野菜
Beef Stew Set B599  牛肉、鶏肉、練り物、野菜

Th17-76


バンコクでポピュラーなのは鶏肉だと思います。
特に牛肉は日本の感覚とは違うような気がします。
ポークタイスキを頼みました。
スープは2種類、少し辛い付ダレで味の変化を楽しめます。
この1品で女性なら2人でシア出来るでしょう。

Th17-77

鶏肉、奥には練り物、野菜たっぷりで満足する量でしょう。

タイスキは日本人の口にも合い、お奨めの一品です。

今でもあるのでしょうか、アソーク駅の近くでは、ロビンンの地下のフードコートのMKレストラン。,
スクンビット・プラザ並びのタイムズ・スクエアの地下一階のコカ・スキ」にも行きました。

いずれもこのブログの原点であるゲストハウス「ティルーム」のエムさん、ジブさん
の案内で行きました。

2012年6月の記事

タイスキhttp://bangkoktearoom.blog108.fc2.com/blog-entry-46.html




にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード