FC2ブログ

トラブル-セブ島編―私はエクスペディアでは予約していません。

前回で私自らのダブルブッキングした事を書きました。

ホテルの受付嬢曰く、「8月分のエクスペディアの予約をキャンセルして下さい。」

帰国してから調べた所、エクスペディアの予約はありません。

セブのホテルとメールの往復を何回かして判明したこと。
そのメールの抜粋です。


Dear **** San     (私のファーストネーム Sanは****さんの事)


You have a booking on August **, 2018- August ** 2018 via Expedia Sir.

Your confirmation number of that booking is Reservation #*********..

If you need anything else, feel free to email us again.

Mary  (一番可愛いメアリーさんからの返事です。)
     この受付嬢にも些細な貢物をしています。

エクスペディアで予約がありますよ、と言ってきています。




Thank you for your email
We have received 1 new booking from you today Sir

with the Booking ID *********.

That is from August **-**, 2018

Its means that you already have 3rooms booking already.

メールのやり取りをしている中で、少し話が噛み合わないので、
高くない値段が出ていたので、念の為agodaで新規に予約をしていました。
なので、新たな予約があり、合計3つの予約があると言ってきています。


Below are your existing bookings Sir:   以下は3つの予約内容
1.
Check-in: August **, 2018 Check-out: August**, 2018  Booking Site: Agoda
Status: Paid already (modified booking from December 28-31, 2018)

「Modified」は変更とか修正の意 
(既に支払われています。2017/12/28-31 からの変更)2018は間違いと思います。

これが私がダブルブッキングしたものを8月の予約に変更してもらったもの。
支払い済みで、そっくり移しているので料金は新たに発生しません。

2.
Check-in: August **, 2018 Check-out: August **, 2018  Booking Site: Expedia
Reservation ID: ********  Status: Not yet paid (未払い)

これがホテルズコムから予約をしたもの。
ホテルにはエクスペディアからの予約となっている。

3.
Check-in: August **, 2018 Check-out: August **, 2018
Booking Site: Agoda Reservation ID: ******** 
Status: Not yet paid (未払い)

アゴダで新規に予約をしたもの。

If you have questions/clarification, please don’t hesitate
to contact us anytime

Thank you!
Sincerely,
Mary


判明した事。

私が予約したのは、「ホテルズ・コム」予約ナンバーは[AAAA(仮)]
その予約は「エクスペディア」を通じて [BBBB(仮)]の予約ナンバーで
当該ホテルに受け渡される。

私→「ホテルズ・コム」→「エクスペディア」→ホテルの一方通行です。

したがって[AAAA(仮)]はホテルでは不明。
私は[AAAA(仮)]は理解しているが、 [BBBB(仮)]は不明。
よって、私とホテル間では話が噛み合わない。

ホテルとの数度のメールの後で、エクスペディアに電話しました。
それで「ホテルズ・コム」と「エクスペディア」の関係が判明したのです。

私達が「ホテルズ・コム」で予約をすると、予約番号は
「ホテルズ・コム」の予約番号[AAAA(仮)]が
「エクスペディア」の予約番号[BBBB(仮)]になるのです。

「ホテルズ・コム」[AAAA(仮)]→「エクスペディア」[AAAA(仮)]
なら理解できるし、調べることも可能です。

予約番号が違っているので調べようがありません。
予約番号が変更になったら、私が現地ホテルで予約そのものや詳細が分からない
ので、トラブルが合った場合対処しかねます。

「予約番号が変わるのは適切ではない。」と追求すると

「エクスペディア」の係の女性は「「ホテルズ・コム」に電話してくれ。

と、とんでもないことを言っています。


マニュアル通りでしょうが、

「エクスペディア」が独自に付けた予約番号なのです

「ホテルズ・コム」に問い合わせをしても、分かるはずありません。


「エクスペディア」の言い分はめちゃくちゃです。


最近テレビではホテル予約比較サイトの宣伝が多いようです。
一番安い値段と称するホテル金額が出てくるようです。
しかしながら、部屋のグレード、キャンセルポリシーなど
それぞれ違うので、それがベストの選択かどうかは私には不明です。


口コミの見やすさ、キャンセルポリシーの点で、私の殆どの予約は「アゴダ」です。
またアジアに強いらしい。

ホテルズコムはキャンセル可能でも、予約時に課金(お金の引き落とし)
が多いように見受けれれます。
勿論キャンセルすれば、決済したクレジットカードに返金をしてくれます。

アゴダは直前まで課金されない事が多いです。
又今年の5月のバンコクのホテルでは、ホテルに直払いでした。



最低でも6ケ月前にはホテル予約するので、予定変更の可能性や、
当該ホテルや他のホテルで、割安な料金が出る可能性があり、
キャンセルポリシーは重要です。


今年の5月の連休のバンコクでも、直前に割安価格が出てきたホテルが
ありました。多分稼働率が低かったのでしょう。

ホテルサイトからセールのメールが来ますが、通常は期日に近づくに連れ、
高くなってきます。安くなることは特別な事情出ない限り無いように見受けられます。


トラブルはまだまだ続くセブ島の旅です。








にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村

バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード