FC2ブログ

アジアンチックを知らないタクシードライバー。タクシーで行く。

昨年のバンコク訪問時の事です。

アジアティーク・ザ・リバーフロントへの行き方。

アソーク駅付近からタクシーでアジアティークへ向かうべく、タクシーを拾いました。
運転手さんに「アジアンチック」と言いましたが、「分からない。」と言う素振り。
「なんでわからないんだよ」と思っても分からないんじゃしょうがありません。

タイ語は話せませんが、「サパンタクシーン」「チャオプラヤ川」「チャルンクルン・ストリート」
と身振り手振りで話なしますが、通じません。

逆に運転手さんが「エイジイアン・ティーク?」と言ってきました。
訛っていたのは私でした。
日本語読みでは間違ってはいないでしょうが、日本のガイドブックでは、
「エイジイアン・ティーク」の表現はしないのでしょうか?

ajt-1

マニラにあるのは「モール・オブ・エイジア」と称しています。

アソーク駅からBTSに乗ってサパンタクシーン駅まで行き、チャオプラヤ川のサートン
船着き場からの無料ボートに乗り、バンコクの旅情に浸るのも一興かと思います。


しかしながら、リバークルーズ・ディナーにも行き、ワット・ポー、ワット・アルンなども
チャオプラヤー・エクスプレス・ボートで行っているので、短期滞在の身としては
タイムイズマネーで、タクシーで行きます。

ajt-12


夜の8時頃にアソークの交差点を南に曲がり、渋滞のない道を80キロオーバーで
走っていきます。約20分弱130バーツ程で、エイジイアン・ティークに着きました。
まさにタイムイズマネーです。

帰りは入り口の所にタクシー乗り場はありましたが混んでいたのでそこから
道路と歩道の間の柵終わる50m程先でタクシーを拾い、、ナナ駅近くの
ホテルまで帰りました。帰りも80kmオーバーのスピーで駆け抜けました。

aj-2



一番の目的はこの観覧車に乗ることです。
特徴はゴンドラごとに乗るのは同じですが、ゴンドラ一つごと
に停止して全部の客を入替えてからぐるぐる何周も回ることです。

ajt-4


乗車する時には天井に非常停止?のボタンが有ることを指差しで教えてくれます。

ajt-3


ゴンドラ貸し切り値段もあったように見受けられました。

ajt-5

同乗していたタイ人女性は興奮し、大きな声で電話を掛けまくっていました。
面と向かって写真は取れないので、後ろを見ている時にシャッターを押しました。
観覧車なるものに初めて乗ったので、友人達に報告をしていたのでしょう。

ajt-6


ajt-7


ajt-7-1

画面中央で小さくほんのり電球色に見えるのはルブア・アット・
ステート・タワーです。

ajy-9

リバーサイドにレストランが並んでいます。

ajt-10


ajt-11








にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村
バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード