FC2ブログ

やっと来ました、ピンクのカオマンガイとマンゴ・タンゴ

今回は長年の念願を叶えるべく、、「ピンクのカオマンガイ」と、「マンゴ・タンゴ」へ行ってきました。

pko-1

 まずは、バンコクに来た時には外すことのない「エラワンプーム」にお参りです。
お線香や花束は境内で購入すれば、50バーツ以下でも買えますが、タンブンの
つもりで場外のおばちゃん屋台で100バーツ以上払う事も出来ます。
その時は金額に見合ったお線香や花束を渡してくれるでしょう。

最寄りの駅はチットロムですが、そこの交差点を北上すれば今回目指す、
「ピンクのカオマンガイ」こと「ガイトーン・プラトゥーナム」があります。


エラワンプームの交差点からプラトゥーナム市場に向かって行き、センセーブ運河を
渡ってから右折で、地図で見ると600m程ですから歩けないこともありません。
途中左側に、それぞれのご利益が恋愛成就の「プラ・トリームールティ」と金運と芸術の
「プラ・ピッカネート」もあるのでお参り方々歩くのも一興かと思います。

私はタクシーを使いました。「ガイトーン・プラトゥーナム」と言ったらタクシードライバーは
笑っていました。
道路が立体交差の一方通行の所にあるので回りながら行きます。


pko-2

センセーブ運河の橋の上から。店は右角です。
突き当りは陸橋の袂の道で一方通行です。

pko-3

センセーブ運河のプラトゥーナムの船着き場が橋の袂にあります。

pko-4

pko-5

pko-6

pko-7

スープは付いてくるのですが、別に注文しました。
味はタレを付けてほどよく、普通の味でした。

次に目指すは、チットロム駅の隣のサイアム駅の「マンゴ・タンゴ」です。
やはりタクシーで行くのですが、一方通行が多いバンコクでは、乗る場所によっては
すぐUターンが出来ないので大回りすることもあります。たまに道を知らないか、
知ってて大回りすることもあるだろうし、渋滞を避ける為に脇道大回りすることもあります。

何年か前には、スワンナプーム空港に行くのに、都内で例えると首都高速一周してから
京葉道路を成田空港に行くような大回りをされた事があります。

高速道路上なので降りる訳にもいかず、何回も「空港だよ。」と念を押しました。
その時はナナ駅から300バーツでした。普通はちょうど200バーツ(高速代別)程です。

一般道ならすぐ降りるのですが、高速道路をノンストップで走っていては降りるわけにも
いかず、後ろから首を締めてやろうと思ってもそれも出来ないので、只々「ホントに空港
だよね。」と念を押すしかありませんでした。

帰国便の時間の関係で、最初から正規ルートで「チップ100バーツ下さい。」の方が
焦らずに済んだのですが。
場合によっては渋滞の関係で、帰り道を考えると正規料金では合わないので、
メーターを使いたくない場合もあるのでしょう。
一概にボッタクリと言うのも可哀想な気もします。

スワンナプーム空港では、登録しないとタクシー乗り場からお客を載せられない様です。
以前のブログに書きましたが、今ではゲートがあり、警備も厳しい為出来ませんが、
出発便フロアで空港に来たタクシーを捕まえたことがあります。そのドライバーがから聞きました。
登録のないタクシーは空車で市内まで戻らなくてはいけないのです。


pko-8


さてマンゴ・タンゴです。
到着するとまだ開店前でした。11時開店のようです。店内に並んで3番目でした。
一番目のお客は韓国系の方と思われ、二番目は欧米系のお客で、テイクアウトで
プリンを買っていました。
インターナショナルな人気なのでしょう。
3番目の私は、階段があり2階席もあるように見えたので、「上に行ってもいいかい?」
と訪ねましたが、「下でね。」と言われました。

pko-9

注文したのは、「マンゴ・タンゴ」「マンゴ・ツイスト」「マンゴ・スムージー」とフルコース。
味についてはこれ又普通の味という印象でした。

日本人客も多く、店の前ではマンゴ・タンゴのマスコットと一緒に写真を撮る日本人家族もいました。


成田の空港タクシーについて。
先日テレビで放映されていました。
空港から都内23区までは、各区までの規定料金があります。
場合によっては、こちらから言わないとメーター通りの金額を請求される場合があるらしいです。

利用の際にはよく調べて下さい。タクシー会社独自のもあるようです。

成田空港のホームページより
一例
ゾーン: D
新宿区・豊島区・中野区・渋谷区・目黒区・港区(台場を除く)品川区(東八潮を除く)・大田区
京葉道路経由        ¥22,000
首都高速湾岸線経由   ¥22,500

ご利用方法

・事前のご予約はせずにご利用いただけます。乗車するタクシーの運転手にお申し付けください。
・お客様が乗り場で乗車したいタクシーを選べる「選択乗車方式」をご利用いただけます。高速料金
等の実費については別途お客様負担となります。
※深夜早朝割増、アクアライン経由料金は別途かかります。
※障害者割引の設定がございます。
※こちらの定額運賃は、高速道路のご利用を前提としたものであり、一般道をご利用いただく場合は、
メーター方式となります。









にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村
バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード