FC2ブログ

チェンマイ-サンカムペーン温泉とチェンマイハイランド ゴルフ & リゾート

フィリピンからまたタイへ話を戻します。

タイへはいつも弾丸旅行です。
深夜便の羽田発で早朝バンコク着、そのままスワンナプーム空港から朝便で、
チェンマイに行きます。
今回はいつもの一人旅で、現地日系ツァー会社のチェンマイハッピーツアーさんに
ゴルフプレーを依頼しました。

チェンマイ空港に迎車をお願いして、そのままゴルフ場に直行です。
前回の残りの多少のバーツはありますが、レートの良い両替屋に立ち寄りを
依頼しました。

郊外の幹線道路を小一時間でゴルフ場に到着です。
予約は11時30分スタートです。

チェンマイ随一の名門コースと言う事なので、レンタル用品も充実しています。
ゴルフ・グローブは持参し、ゴルフ・ボールはロスト・ボールを購入。
ゴルフ・シューズ、ゴルフ・クラブはレンタルしました。

特筆すべき?はレンタル・ゴルフ・クラブです。
クラブセットが入ったチェンマイハイランド ゴルフ & リゾートのゴルフバック
は20セット程ありました。

当たり前かもしれませんが、メーカーが統一されたゴルフ・クラブのセットが入って
いました。(海外では当たり前ではないゴルフ場もあるのです。)

それから、なんと、
アイアンはスチールシャフトかカーボンシャフトを選べます。

普段は軽量スチールシャフトを使っているので、当然ながらスチールを選びました。

9-ch3

9-ch1

9-ch2

他に見かけたのは一組だけで、広大なゴルフ場をほぼ独り占めです。

9-ch4




ゴルフを終え、オプションで依頼したサンカムペーン温泉へ行きました。

9-ch5

入口で入場料を払います。
9-ch6



**************************************

チェンマイハッピーツアーさんのホームページから引用。

チェンマイから東へ約36kmに位置し、タイシルク織りや焼き物などのハンディクラフトで
知られる伝統工芸の町サンカムペーンにある温泉です。
国営のルンアルン温泉と民営のサンカムペーン温泉の2か所あり、硫黄泉で湯量は豊富です。
入浴場は個室のバスタブと団体用の大浴場に分かれています。(但し入浴施設は日本の温泉の
イメージとは全く異なり貧弱です。)
またここには宿泊施設、マッサージ、レストランもあります。

ムアンオン洞窟
地下3階程もある広く乾燥した洞窟です。入り口こそ狭いですが、洞窟の中は意外と広く、
立ち入ることのできない場所もあります。中に入るとひんやりしていて、壮大な鍾乳石による
天然彫刻を見ることができます。洞窟の入り口までは高さ30mほどの石灰岩の岸壁に沿った
形で長い階段が伸びています。

********************************


水着着用ですが大浴場に入りたかったのですが、場所が何処だかわかりません。

9-ch7

9-ch8



温泉卵はうずらの卵らしく、小さいものでした。

みなさんと一緒で、しばらく足湯に浸かっていました。
少し熱めで、ゴルフで疲れた足には良い刺激でした。

9-ch9


時間も押し迫っていたので、チェンマイに戻ることにしました。

温泉と洞窟などを巡るツァーもあるで、温泉に浸かりながら
ゆっくり出来るのもチェンマイの魅力の一つでしょう。




にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ  ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村

バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード