FC2ブログ

今度はセブ島でちょっとしたこと&セブ島で新手の詐欺か?

今度はセブ島でちょっとしたこと&セブ島で新手の詐欺か?

スワンナプーム空港の続きですが、タイの書き込みもたくさんしたいのですが、
なかなか筆が進みません。

プライオリティレーン(優先レーン)はフィリピンにもありました。
タイの事を書きつづるはずですが、プライオリティレーンに
関しての続編と、セブ島であった詐欺ではないと思われる事を書きます。


4年前に行ったマニラの電車でも妊婦さん、シニア向けのプライオリティレーンがあり、
空いているので気がつかず、進もうとして注意された事があります。

マニラ空港、セブ空港でもフィリピン航空のカウンターにも
プライオリティレーンがありました。

CB15-12-2

2015の5月以来の訪問でしたが、12月のセブ島では免税店その他が充実されていました。

CB15-12-3


マニラ経由セブ便でしたが、乗り継ぎミニマム時間(一時間30分以上)あるのですが、
マニラ空港カウンター対応で一つ前の便に乗ることが出来ました。
ですから、空港Pick-upは頼んでいましたが、早朝でもあり急な変更に対応出来るかどうか
わからないので、ホテルに電話する事もなく自前でタクシー乗り場に並びました。

ホテルはマクタン島内、空港からビチリゾートホテルの反対側で10分、60ペソくらい。
ダイビングが目的なので、ビーチ沿いの高級ホテルには泊まりません。(高くて泊まれません。)

空港のタクシー乗り場のプライオリティレーン

CB15-12-1


セブ島最大?のショッピングモール「シューマート」のタクシー乗り場でもプライオリティレーンの看板。

CB15-12-4


以下は詐欺ではないかと思われる事についてです。

地球の歩き方リゾート(’14-15)に掲載されているレストランについてです。
最新号には載っていませんでした。

その名は「Jungle」
地球の歩き方 ‘14-15」に掲載されていたジャングルのホームページ
「15-16版」にはありませんでした。

http://thejunglerestaurant.weebly.com/index.html


ブログ「セブ島へ行って来ました」から引用します。

http://www.harbor-t.co.jp/charlietop/2009_cebu/the_jungle/index.html

一番上の左側に掲載されている写真を見ると場所は間違いなさそうです。


CB15-12-5

写真ではわかりにくいですが、AWESOME(おそろしい)のボードが
壁に見て取れます。


顛末

○「地球の歩き方」を見てジャングルに行ってみたかった。
○支払い方法の選択肢は振込等あるが、普通の日本人には適していない。(と思われる。)
 
○ホームページからリクエストのメールを送った。
 ピックアップのホテルと、ドロップオフのホテルが違うことも書いた。
 
○それに対しスタッフからのメール返信が来た。 

 入金で予約を確定するので、 現地でジャングルのスタッフがピックアップのホテルまで集金に来る。
 昼ごろまでに支払いは済ませなくてはいけない。
 送迎料金1400p
 お一人様1300p
 デポジットは50%
 スタッフ連絡先の電話番号

 などとメールが帰ってくる。こちらの状況に合わせた回答なので、
 自動返信ではないと思われる。
 また、場所はわかりにくいのでスタッフが迎えに行く必要がある、
 とも書いてありました。

○ダイビングは翌日から。
 到着日当日はビーチ沿いのリゾートホテルにデイユースに行く。
 このホテルで プール&ビーチでセブを満喫する。
 ジャングルスタッフ連絡先の電話番号を書いた紙を宿泊ホテルに忘れる。

○昼頃デイユースをしているリゾートホテルのスタッフに番号を調べて
 電話をしてくれるよう依頼。
 英語版のホームページを検索し、電話をするが繋がらない。

○取り敢えず、あらかじめの予約は諦める。

○デイユースは5時まで。

○奥まった場所のホテルなので、交通手段はホテルタクシー。
 表通りに出て、マリバゴまで300P。場所の見当はついているので、
 そこからジプニ-(7P)に乗り、しばらく走って直感で下車する。

○現地の人に訪ねてみたら、今はないと言われた。
○2~3人に聞いて見たけど皆同じ。

○場所はと聞いたら、ここだと言われた。ジプニーを降りた所が
  ジャングルの目の前でした。大通りに面しています。

○ある女性は「サンタマリア?」と言って、首の前で手を横に払いました。
 だから「AWESOME」のボードが掲げられていたのでしょう。

もし私が電話番号のメモを持っていたなら、
現在ありもしない店のスタッフと連絡が取れて、昼頃その者が集金に来ていたら、
私はお金を払い、夕方にはピックアップの車を待っていたのでしょう。

今は無い店のスタッフと連絡を取り、振込もしくは集金でお金を払う。
これは詐欺なんだろうか、なんだったのだろうか?

また、振込が出来る人なら当然ながら何日か前には、振り込んでいたのでしょう。

電話番号を書いたメモを忘れず、電話連絡できていたらどうなっていたのだろう?
ありそうで無いような事の顛末でした。

○その場所の近くの有名な「マリバゴグリル」までトライシクルで移動。
 セブでトライシクルバイクは初めての乗車でした。(50Pだったかな)
○「マリバゴグリル」は大勢の日本人の方が来ていました。
 店の前に止まっているタクシーの言い値は少し高いです。
 100P程度を300Pと言ってきます。
 夜はタクシーはあまり走っていないのですが、「マリバゴグリル」に来る
 お客が多くいるので、しばらく待っているとタクシーが来る事もあります。
 
CB15-12-7





にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村

バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード