FC2ブログ

チャンマイの散歩道-2 ピン川 チェンマイ駅

この先を川側に右折します。
cm9-40

cm9-41

cm9-42

夜にはお客が繰り出すのでしょう。

cm943

リバークルーズ船

cm9-44

ピン川の東側。橋の袂の交差点。
右がチェンマイ駅、左がターペ門方向。
真っ直ぐがレストラン「グッド・ビュー」カオソーイの「サムジャーイ」「ラムドワン」。

cm9-50

チェンマイ駅
cm9-51

cm9-52

cm9-53

cm9-54

cm9-55

cm9-56

駅ナカ・レストランも充実しております。

cm9-57

流石タイランド、駅ナカ・マッサージもあります。

cm9-58

発車の鐘を鳴らします。

cm9-59




にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村

チェンマイの散歩道-(1)

チェンマイの写真

ターペ門
車は通れません。

cm9-1

cm9-2

cm,9-3

皇居と同じで、旧市街は堀に囲まれています。
一周ぐるっと回りました。
東西南北にそれぞれ門があり、場内をどこに走ってもお寺にたどり着くほど
お寺が点在しています。

ゆっくり散歩気分で場内を散策するのもチェンマイ観光の楽しみ方でしょう。
日本の地方都市で「小京都」と呼ばれている街がありますが、
まさにその雰囲気で、ゆったりした気分になります。

cm9-4

cm9-5

cm9-6

cm9-7

cm9-8

場外の交通量は特に多く、バイク走行は前後左右に神経を使います。

cm9-9

cm9-10

城外西側に位置する、チェンマイ大学。
cm9-11

チェンマイ大学から北へ曲がると、ミニマヘン通り。
おしゃれな通りとガイドブックには書いてありますが・・。
cm9-12

こちらは城外東の、夜にはナイトバザールになるチャランクラン通り。
昼間は屋台もなにもありません。

cm9-20

cm9-21

cm9-22

もう一本東側のカオソーイの「ジャストカオソーイ」ガイドブックにも載っています。
カオソーイが約100Bでした。
後に紹介する名店と言われているらしい、「サムジャーイ」は35Bでした。
cm9-23


ターペ通りの南に位置する、ロイクロ通りでチャランクラン通りより西側、
センタラ・ドワンタン・ホテルの近くのバービア群。

cm9-24

奥にムエタイリングがあります。
昨年は、夜になると囲いがしてあり、入場料500Bで
ムエタイの試合が開催されていました。
囲いの中のバービヤからも感観戦できるようになっていました。

cm9-25

夜になって、10数件並んでいるなかの1件のバービアに入って見ました。
お客は殆ど欧米人で、バービヤの娘とリヤードを楽しんでいたりも
しています。

ドリンクは約100B程です。早い時間なのでお客は私一人でした。
若い女性が相手をしてくれますが、私はタイ語ができないのでゲームをして、
時間を潰します。
定番の立体五目並べや、JYACKPOT?とか言うサイコロゲームです。

レディースドリンクの設定はお客と同じメニュー単価でした。
3人いましたので、皆にレディースドリンクを出しました。
皆でゲームをしていたのですが、しばらくすると、常連さん
らしき欧米人が2人来て、3人の内の可愛い2人がそのお客に
ついてしまいました。
何語の会話なのでしょうか、楽しそうに話をしています。

急に意気消沈、残りの子が何やらアプローチしてきますが、
盛り下がってしまったので、チェックビンの400~500Bを払い退店し、
夕食を食べていなかったのでそれほででもないカオソーイを食べて
ホテルに引き上げました。





にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村

バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード