FC2ブログ

ワット・スワン・ドークからチェンマイの滝

中村敦夫著の「チェンマイの首」という小説がありました。
読みましたが、内容は覚えていません。
今回は「チェンマイの滝」です。

レンタ・バイクを走らせワット・プラ・タート・ドイ・ステープへ
昨年と今年の2年分の写真です。

まず立ち寄ったのがワット・スアン・ドークです。

ds1

昨年は工事中でした。

ds2

ds3

ds4

ds5

ds6


私がタンブンした物。食べ物と洗剤とか僧侶の生活用品が入っています。
300バーツだったと思います。
日本のTV番組で見たのは、ビーチサンダルも入っていました。

ds7


若い僧侶はスマホを見て修行中でした。



ds8
チェンマイの各お寺に関係しているらしい?

ドイ・ステープに行く途中に小さい滝があります。
その入口です。左はドイ・ステープに上がっていく車です。
ds9

人の入場料と、別途に交通手段(自転車、バイク、車)によって
料金を払います。

ds10


ds11

ds12

二人はバイクで来ているようでした。

ds13

タイ人と見えました。蝶の写真を撮っていました。

ds14

さらに100m程登った所にある小さな滝です。
これ以上は進めません。




にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村

バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード