FC2ブログ

アメージング・パタヤ(2)バンコク行きバス停

アメージング・パタヤ(2)バンコク行きバス停
時間は12:00 アメージング・パタヤ(1)からの続き。

The Sanctuary of Truth の見学を終えバイクの所に戻ると、英語でタクシーの値段交渉を
している人がいたので、振り返ってみると日本人らしい若者でした。
声をかけたらやはり日本人でした。
「バイクでパタヤまで戻るけど、よかったら後ろに乗っていかないか?」と声を掛けました。
バスターミナルに行きバンコクに戻るとの事だったので、送って行く事になりました。
チェンマイではトレッキングをし、バンジージャンプとここを見るためにパタヤに来たそうです。

ちなみに、ここからバスターミナルまでタクシー150Bと言われたそうです。

バスターミナルはノース・パタヤ・ロードのスクンビット通りの少し手前です。

PT29

右奥にはソンテウが見えます。
手前左端にはモーターサイ、向かいの右端にはそのドライバーと思われる人がたむろしています。

ヘルメットは勿論ですが、サングラスと長袖で後ろにお客らしき人を乗せてきた私は、人種不明で、
その人達に「何だこいつは。」と思われているような視線を感じました。
タイ人のモーターサイなら彼らの仲間でしょうが、私は何に見えたのでしょうか。

バンコクからここまでは130B程のバス料金のようですが、
バスターミナル←→パタヤ市内はチャーターソンテウで150Bとか200Bと書き込みが
ありますが、それでは洒落にならないでしょうね。

移動手段としてソンテウしか記述がないのですが、モーターサイで50B程度での交渉の余地が
あるような気がしますが、モーターサイの移動が書かれていないのか不思議です。
最も大型トランクではソンテウに頼るしかなさそうです。

ちなみに、バンコクのソイを走るモーターサイは10Bで、下手に値段を聞いたりすると20B
と言われてしまう。黙って乗って、指で「行け!」と合図し、降りるときに10Bをさりげなく
渡せばいいのです。


パタヤ-エカマイ  04:30-23:00
パタヤ-モーチット 04:30-21:00
と、窓口に書いてあります。時刻表には気が付きませんでした。

PT30

食堂、売店、有料トイレがあります。

PT31

PT32


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村


テーマ : タイ・パタヤ
ジャンル : 海外情報

アメージング・パタヤ(1)The Sanctuary of Truth   

アメージング・パタヤ(1) 2011/08/12

PT0

早朝のバンコク、スワンナプーム空港

今回のタイは羽田24:30発、スアンアプーム早朝5:30着で、2日目の午後にはバンコクに行き、
3日目の22:30便帰国の旅です。

短い時間でしたが、すっかりパタヤに魅せらてしまいました。
レンタバイクを借り、フル回転で回ったパタヤを紹介します。

PT14

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    ←こちらも見てください。
               クリックして、ランキング・ポイント応援してください。
にほんブログ村

続きを読むには、以下の「続きを読む」をクリックしてください

続きを読む

テーマ : タイ・パタヤ
ジャンル : 海外情報

tag : バンコク格安宿泊

バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード