FC2ブログ

チャオプラヤー・ディナークルーズ

  ティルーム手配の日本語ガイド 2回目のバンコク

ワンちゃんの仕事の都合で、夕方からは初バンコクでもお世話になったMさんに案内してもらう
ことになりました。
田崎さんの勧めでチャヨプラヤー・デイナーグルーズに行くことにしました。

乗り場はシー・プラヤ。 BTSアソーク駅からタクシーで行きました。

シーロム通りの一本北側のシー・プラヤ通りでチャオプラヤー川の突き当たりです。
リバー・シティのショッピングセンターの所で、数社のデイナーグルーズがあります。

隣がシェラトン・ホテルなので、ショッピングやアフタヌーン・ティーを楽しむことも出来ます。
予約状況はわかりませんが、早く行くか、電話予約をしたほうがよさそうです。
自分の好きな席を予約できるでしょう。

私達は3時に行ってしまったので、クルーズの受付がまだで、コーヒーショップでうたた寝をしたり、
マッサージを受けたりして出航時間を待ちました。


ch12

       圧巻はワット・アルンです


ch1

向かいはミレニアム・ヒルトンです。


ch2


ch3


ch4

2階が全席オープン・エア席。最前部にバンドが入ります。
1階前部が室内エアコン席。1階後部が料理テーブル。

お客のほとんどが欧米人で、日本人は見かけませんでした。
団体で、バスで来ているようでした。

ch5

エアコン席で記念撮影。2階はオープン・テラスですが、こちらは落ち着いた雰囲気です。
ドリンクは別料金です。

観光地定番の記念写真販売もあります。綺麗な額入りで100Bでした。
胸の花がその目印です。

ch6


タイダンスも見る事が出来ます。
1階席ならすぐ近くで見る事が出来ます。

ch7


ch8


ch9


ch10


ch11

チャオプラヤ川沿いの寺々がライトアップされています。

ch12


ch13


ch14

プラ・ピンクラオ橋のはずです。
この橋を過ぎて折り返します。


ch15

女性には「指輪型光物」を配っていました。
それなりにはムードを盛り上げてくれます。


ch16


ch17


ch18

別のクルーズ船とすれ違います。
各船とも電飾を施しています。

ch19


ch20


ch22


ch23

ル・ブアット・ステート・タワー

ch24

席は指定席です。2階のオープンエア席と1階のエアコン席があります。
予約はエムさんにお願いしたのですが、1、2階とも同一料金でしょう。
好き好きですが、2階の方がチャオプラヤ川を堪能出来るでしょう。
また1階エアコン席の席数は少ないです。

2階では生バンドの演奏があり、洋楽のスタンダードナンバーを演奏し、
ダンスタイムもあり、お客を楽しませてくれます。勿論1階でも演奏を堪能出来ます。
1~2曲のチーク・タイムもありました。

洋楽もいいのですが、地元の音楽でのムード作りでもよかったのにと思います。

25

料理はブッフェスタイルで寿司もありますが、生ものは避けてしまいます。
料理はまぁ、それなりでしょうか。
飲み物は別料金で、テーブルチェックです。1階最前部(室外)にいたところに集金に来ました。

帰りはショッピングセンター前でタクシーを拾うことが出来ます。
なるべく早く下船をして、早くタクシーを確保することが必要かもしれません。


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    ←こちらも見てください。
               クリックして、ポイント応援してください。
にほんブログ村


テーマ : バンコク格安宿
ジャンル : 海外情報

バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード