FC2ブログ

チャイナタウン─ワット・アルン(1)

初バンコク ティルーム手配日本語ガイド 最終日

ティルーム手配で、バンコク2日はお母さんの案内でした。
3日目はエムさんの案内で最終日を過ごします。


wa01

ホテルの部屋からBTSナナ駅を見る。

wa02

ナナ駅近く。
夜には夜店が歩道の左右にひしめき合います。
昼間はただの歩道です。

wa1

まず向かったのは、チャイナタウン。
表通りは「金行」が目に付きます。

中国系の方は現金より金で貯蓄をすると聞きました。

日本の**の方が分厚い金のネックレスやブレスレッドをするのは、
いざという時の「現金の代わり」という事を聞いたことがあります。

wa2

裏通りは少しは中華系が混じるかな?程度でバンコク露店街です。

場所柄でしょう、貴金属のアクセサリーを売っているお店が
多くあります。もちろん大衆価格の物も多くありました。


wa3

wa4

ワットポーからチャオプラヤー川の渡し船を使っていけますが、
行きはチャイナタウンからタクシーで行きました。

wa6

右手彼方にバイヨーク・スカイ・ホテルが見えます。

wa7

wa8

右奥のこちらに向かってくる船が渡し舟です。片道3Bです。

wa9

wa10

wa11

wa12

wa13

魚があちらこちらで跳ねています。

wa14

渡し船の船上。

wa15

近づいて来るのがチャヨプラヤ川エクスプレス・ボート


wa16

船着場からタクシーで「ジム・トンプソン・タイシルク」に向かい、
タニヤで降りました。
夜のタニヤ通りとはまるで趣が違います。正面はBTSサラデーン駅です。
通訳のMさんが一緒なので、移動もスムーズです。

「ジム・トンプソン・タイシルク」で土産を買い、Mさんの案内で
タイ昼食を食べました。
ここで豪雨に会ってしまいました。
雨宿りを兼ねてショッピングセンターに入って時間を過ごしました。
(写真を撮っていませんでした。)

wa17

wa18


やっと雨は上がったのですが、帰国の時間が近づいてきます。
最後は時間の関係とホテルの食事が無難だろうと、ホテルのテラスで
Mさんと食事をしました。

実質は中1日。
夕方4時ごろ到着、2日目、3日目の午後9時ホテル出発。

短い初バンコクでしたが、ティールームの皆さんのお陰で
凝縮した時間を過ごす事が出来ました。


にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ     ←こちらも見てください。
               クリックして、ポイント応援してください。
にほんブログ村

テーマ : バンコク格安宿
ジャンル : 海外情報

バンコク格安宿&ガイド
ワット・アルン

格安宿泊「ティールーム」へ依頼した日本語個人手配ツアーの旅行記をメインに綴ります。

最新記事
スラム街の少女 タイ人×日本人
「スラム街の少女―灼熱の思いは野に消えて」 泰田 ゆうじ 著 (文芸社)¥1,470
スラム街の少女
最新コメント
プロフィール

thaitea

Author:thaitea
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード